DEAR, EARLY BLIND AND VIDEO DAYS COLLECTION SPECULUMS TEE ディアー Tシャツ WORLD

DearEarlyBlindAndVideoDaysCollectionSpeculumsTee

DearEarlyBlindAndVideoDaysCollectionSpeculumsTee3

DearEarlyBlindAndVideoDaysCollectionSpeculumsTee2

スケートボードの歴史の中で
最もクールかつ激動期だった90年代初期に
ビデオ・雑誌でプロスケーターが
着用していたグラフィックやトレンドを
アイテム化しているDEAR。

目のつけどころが当時を知ってれば共感でき、
知らない人には新たなメッセージとしても
面白いと思います。

おなじみのものから、マニアックなものまで、
こうしてアイテム化されることで
再発見できるまさにスケーターらしいアイデア。
とは言っても最近では

『マニアック過ぎて伝わらないブランド』的な
位置付けになっている気もしないでもないw

今シーズンは久しぶりに発売前から
問い合わせの多いコレクションです。

それもそのはず、モロにDear, らしい
コレクションなんです。
Dear,と仲の良いRudy Johnsonの協力のもと
初期Blind時代、Video Days時代の
コレクションとなります。

そしてDear,としは2回目の登場ですが
World時代のレールバーの
“Speculums”のロゴが再びプロダクツ化されました。

あのハチャメチャやっていた
World時代のデザインですので
可愛いイラストですが実はパンチ力があるんです。

ここ数年Dwindle(World系列のカンパニー)が
Blind, 101, Ghetto Wear, New Dealなどを
復活させていますが
本家のはずなのに魅力的に見えないのはなぜか?

それはやはりグラフィックなどは
当時のモノを使用していますが
現代のトレンドに合わせて、ボディや
プリントカラー、ロゴの大きさなど
少しマイナーチェンジを
加えてしまっているからです。

それでは当時のブランドをライセンスして
ブランド名だけを使って
新しいブランドにしたと変わらないんです。

そこを確実に当時の90年代を再現出来るから
Dear, のプロダクツには響くものがあるんです。

よくよく考えると今までdear,がリリースしてきた
“Jason Lee $ Tee”
“blind 88 hawaii Tee”
“Hensley Chain Wallet”
“Ray Barbee Cap”
“Billy Waldman Tee”
“H Street Team Tee”
“Danny Way Dodo Tee”
“Christopher Robin and Winnie Deck”
“A-1 Meats Tee”
“Bones Brigade Team Tee”
などなどキープしておけば良かったと思う
プロダクトが半分以上。

dear,はプロダクトにストーリーが
存在するのがとても面白いですし
今回もとりあえず手元に置いておきたいところ!?

ボディはGILDANです!
若干の誤差はご了承ください。

着丈-身幅-肩幅ー袖丈cm
S 65.5-44-44-14cm
M 68.5-48.5-46.5-17cm
L 71-53-52.5–18.3cm

商品購入はこちら
https://heshdawgz.stores.jp/items/5deb85aa53a246718eee98d3

 

 

 

 

191207SpitfireOGClassicPocketTeeBlackGoldSPITFIRE OG CLASSIC POCKET TEE ポケT Tシャツ ポケットTシャツ スピットファイヤー

191207KrookedDiamondKStrapbackCapKROOKED DIAMOND K STRAPBACK CAP キャップ クルキッド ゴンズ gonz

Related post

  1. 180914AntiHeroBlackheroEmbroideryBeanieNavy

    ANTI HERO BLACKHERO EMBROIDERED …

    コンクリパークを攻めさせたら世界一の集団、アンチヒーロー。TNT…

  2. 200223SpitfireDemonSeedHoodieBlack

    SPITFIRE DEMONSEED PULLOVER HOOD…

    ウィールといえばSFで誕生した世界一のシェアの誇るスピットファイヤー…

  3. 190319MarkWhiteleyThisisNotaPhotoOpportunityPhotoBook

    MARK WHITELEY THIS IS NOT A PHOT…

    2009年にGingko Pressからリリースされたサンフランシスコ / スケ…

  4. 180717SantaCruzScreamingLicensePlateFrame

    SANTA CRUZ SCREAMING LICENSE PLA…

    巨匠のジム・フィリップスが創り出したクラシックなキャラクターのスクリーミングハン…

  5. 180914SpitfireBurnDivisionCoachJacket

    SPITFIRE BURN DIVISION COACH JAC…

    ウィールといえばSFで誕生した世界一のシェアの誇るスピットファイ…

  6. 171224KrkdOGBirdEmbStrapbackCapDarkKhaki

    KROOKED OG BIRD EMBROIDERY STRAP…

    ジム・シーボーが副社長を務める北カリフォルニア最大のスケート・カンパ…

  7. 190114SantaCruzxMutantTurtlePowerHoodie

    SANTA CRUZ x TMNT TURTLE POWER P…

    スケートデッキ・ブランドの老舗のSANTA CRUZはグズマンやウィ…

  8. 161019lineofvisionbyyayuvol3photozine

    YUYA OKUDA LINE OF VISION PHOTO …

    都内で常にバリスケしているスケート・フォトグラファーと言えばワダップか小関さんかこの…

CALENDAR

December 2019
S M T W T F S
« Nov   Jan »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

CATEGORY

PAGE TOP