THRASHER MAGAZINE 2022 JULY ISSUE #504 スラッシャー 雑誌 スケート雑誌 マガジン 最新号

ThrasherMagazine2022July

SFのHIGH SPEED PRODUCTIONS社が
運営するTHRASHER MAGAZINE。

世界一のスケート雑誌として
雑誌だけでなく
DVD、アパレルも人気があります。

Thrasherはスケーターのバイブルですから
ヘッシュは毎号欠かさず入荷しています。

むしろThrasherを毎号入荷していないショップは
いくらスケートボードを扱っていたとしても
きっとスケートボードのハードグッズは
お飾り程度にしかお店になく
そこまでの量を取り扱っていないでしょう。

そんなショップはスケートのイメージを
うまく利用している
なんちゃってファッション・ショップなので
Thrasherを取り扱うように
提案してあげてください。

最新号のカバーはAnti Heroの
Austin Kanfoush!
汚れたパンツにGoldのSpitfireパーカー、
そしてカモフラのキャップってところが
最高にカッコイイです。

久しぶりにOurlifeの本拠地のLower Bobsで
開催されたコンテスト、
『The P-STONE CUP』の模様が
4ページに渡り掲載されています。
Women’sで見事に優勝した
Blood Wizardのプロになった
Mami Tezukaももちろん出てます!

こうなるとこの号に出てる
Anti HeroのGTの広告も
『The P-STONE CUP』の写真で良いんだよなぁ。

広告といえば日本規格とは違う
本国アメリカ・デザインの
CONVERSE / CONSのSammy Bacaの広告も
なかなかに良いです。

連載では「People I’ve Known」の
ゲストが今回はJerry Hsuです。
Kareem CampbellやRodney Mullen,
Mic-E Reyesなどのエピソードが出てきます。

これも連載ですが「Heroes & Heavies」は
最近REALに加入したJimmy Wilkinsがゲスト。
往年のVertライダーの名前が挙げられています。

そして最近ThrasherのWebでも
動画が公開された
HUF x THRASHERによるブラジルツアー、
『POR FAVOR, OBRIGADO
AND DESCULPE』の模様も特集されています。
Daiki Hoshinoもバッコシ出てます!
まあ実際はHarry Jumonjiが出てるのがアツい!

そして僕は顔見知り程度でしたが
Sunnyvaleのパークなど
San Jose周辺で滑るとよく見かけた
Jesse Ericksonが最近亡くなり、
彼の追悼ページもあります。

なんならSan JoseでJai Tanjuが
運営していたギャラリーに
たまたま足を運んだ時に
Jesse Ericksonの製作していた作品が展示されていて、
”あー、あのスケーターってとても外人が作りそうな
カッコイイ物を作っているんだなぁ”と
自分の中だけですが繋がった思い出があります。

スクリーンショット 2022-06-13 20.12.05
まあパークで僕にニコニコしてくるくらいですから
とても優しいスケーターでした。RIP

要するに今号も最高に面白い特集が
ありますのでみなさまぜひ!!

商品購入はこちら
https://heshdawgz.stores.jp/items/59363b14ed05e67841006dd9

 

 

 

 

SPITFIRE BIGHEAD GLOW IN THE DARK TEE スピットファイヤー Tシャツ 蓄光

再入荷! FLIP TOM PENNY LAZY DAZE DECK (8 x 31.5inch) トムペニー プリップ デッキ スケートボード

関連記事

  1. HARD LUCK O.G. LOGO L/S TEE

    アーミーグリーンのロンT!…

  2. CALL ME 917 ALEX OLSON LEGS DECK…

    「Bianca Chandôn」のディレクションや「Louis Vuitton」…

  3. ANTI HERO EAGLE PULLOVER HOODIE …

    コンクリートの上ばかりを猛スピードで走ってはテントを張って寝る生活を送っ…

  4. FUCKING AWESOME SANTANA DECK (8.…

    JASON DILL (ジェイソン・ディル)のスケート・デッキブランドの“F…

  5. 再入荷! KROOKED RODRIGO TX GUEST DE…

    アーティスト/プロスケーターとしてNY,PARIS,SF,TOKYO…

  6. THRASHER STILL WATCHIN HOODIE スラ…

    SFのHIGH SPEED PRODUCTIONS社が運営するTHRASHER …

  7. SPITFIRE BIGHEAD FILL SNAPBACK C…

    常に最先端の技術を駆使し、業界のトップを走っているス…

  8. ANTI HERO JOHN CARDIEL VIVA DECK…

    グラント・テイラー、TNT, ジュリアン・ストレンジャー、ジョン・カーデ…

CALENDAR

2022年6月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

CATEGORY

PAGE TOP