HEATED WHEEL SLAM TIME DECK BLACK STAIN (9.6 x 31.5inch) ヒーテッドウィール デッキ スケートボード neil blender

ヘッシュでは5年以上前から
取り扱っていた
Neil Blender(ニール・ブレンダー)が
細々とやっていたブランド、
HEATED WHEELが
本格的に始動しました!

Neil Blenderを説明するとなると
少し過去に遡らなくてはいけません。

70年代から独自のライディングスタイルと
トリックを持ち、優雅にスケートをする
クリエイティヴでアーティスティックな
プロスケーター達といえばTony Alva、
Steve Olson、Duane Peters、Salba、
Lance Mountain、Steve Caballero、
Tommy Guerrero、Jason Jesse、Chris Miller、
Neil Blender、Mark Gonzalesなどなど、
クリエイティヴさが際立つスケーターを挙げると
エンドレスになっちゃいます。

彼らは今でもその自由な表現を続け、
スケートボードの外の世界へと羽ばたき
活躍し続けていますが、Neil Blenderは別格です。

Neilは80~90年代に活躍した
G&S SkateboardsとTracker Trucksの
人気ライダーで、フィジカルで
難易度の高いスケーティングを得意としながらも、
スケートボードを使って
自由に遊ぶことの楽しさを色々な形で
教示してくれたスケーターの1人。

自分で描いたシュールでローブローな
ドローイングをシグネチャーデッキに使い続け
バブルを迎えていた
80年代後半のスケートシーンにおいても、
その初期衝動とDIY精神を
忘れなかったことも特筆したいです。

当時、G&S Skateboardsからリリースされた
「コーヒーブレーク」のドローイングが
印刷されたデッキは、
今でもカルト的な人気を誇っています。

あのMark Gonzalesもニールブレンダーが
スケーターアーティストのパイオニアと
リスペクトするほどです。

ニール・ブレンダーがいなければ
マーク・ゴンザレスもラス・ポープも
存在していないという人もいるくらいです。

というわけでNB(Neil Blender)が
手がけるHEATED WHEELの
代表作”SLAM TIME”が
前回は白ベースでしたが
今回はBLACKステインで入荷です!

このグラフィックは
以前Transportation Unitでも
ゲストモデルとして
リリースされていましたが
めちゃめちゃイイので
乗るのが勿体ないくらいですが
この機会にぜひ!

24.4 x 80cm (9.6 x 31.5inc, WB15.75)

デッキご購入の方には
デッキテープが付いてきます。

ステイン(デッキのトップ面の木目のカラー)の色は
写真とは違う場合がございます。

https://heshdawgz.stores.jp/items/5b9cad205f78663954000398

HOCKEY FRENCH GARDEN PUZZLE ホッキー ホッケー パズル

POROUS WALKER NOBRA ENAMEL PINS ポーラスウォーカー コブラ ピン ピンズ 蓄光

関連記事

  1. ANTI HERO JOHN CARDIEL MEZCALERO…

    グラント・テイラー、TNT,ジュリアン・ストレンジャー、ジョン・カー…

  2. HARDTIMES DEVOLUTION COMPLETE SE…

    これからスケートボードを始めようと考えている方は一体どのスケートボードを買っ…

  3. ANTI HERO STOCK EAGLE PATCH SNAP…

    ここ数シーズン、コーチジャケットやパーカー、トレーナーな…

  4. 再入荷! THRASHER FLAME LOGO TEE Tシャ…

    創刊から30周年以上経った今でも毎号僕らを楽しませてくれるスラッシャー・マガジン…

  5. KROOKED OG BIRD EMBROIDERY L/S T…

    ジム・シーボーが副社長を務める北カリフォルニア最大のスケート・カンパニー…

  6. CALL ME 917 SPRINKLE RED DECK (8…

    「Bianca Chandôn」のディレクションや「Louis Vu…

  7. SPITFIRE BIGHEAD CIRCLE PATCH CA…

    ウィールと言ったらSFで誕生した世界一のシェアの誇るスピット…

  8. OURLIFE ABDUCTION TEE Tシャツ アワーライ…

    さすがに今年はコロナの影響でOurlifeの本拠地である…

CALENDAR

2022年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

CATEGORY

PAGE TOP