Heshdawgz x Six Stair Pt.1

BK-March2018#-ads-Heshdawgz0308
春に出たBoardkillのHeshdawgzの広告(上の画像)で
HeshdawgzがSix Stairとコラボをするとお知らせしていましたが
遂に今週末リリースとなります。

Six Stairという名前だけだと
そこまでピンと来ないかもしれませんが
『Tent City』, 『Straight Traipsin’』, 『Anti Hero in Israel』,
『The Body Corporate』などのAnti Heroの映像作品、
Vansの『Love Letters to Skateboarding』,
Neckfaceの『Shootin’ The Shit with Neckface』、
Creatureの『Bloodshed』など
これ以外にも数多くの作品を手がけてきた
Buddy NicholsとRick Charnoskiの2人のビデオ・プロダクションです。

Six Stairの名が世界的に知られる様になったのは
きっと『Tent City』だとは思いますが
その前には彼らの作品『Fruit of the Vine』, 『Northwest』の
プールとコンクリートDIYパークを焦点に作った作品もすでにヒットしていました。

さらにニューヨークのスケートボードの歴史を追った
Deathbowl to Downtown』もChloë Sevignyがナレーションを務めたこともあり
当時はヘッシュでも人気でした。

スケート以外でもPearl Jamのライブ映像や
ガス・ヴァン・サントの映画『Paranoid Park』などにも映像を提供したりと
多岐にわたり活躍してきたプロダクションなのですが
彼らは現在『Warm Blood』というインディペンデント・フィルムを製作中です。

実はヘッシュはAnti Heroの『The Body Corporate』のポスターを販売した時に
Six Stairからサイン入りで仕入れていましたので
その時のやりとりから今回のコラボの話しに発展しました。

『Warm Blood』はインディペンデント・フィルムなので
予算が限られていて、今でも多くのスケーターやアーティストに
協力してもらいお金を集めています。

そこでヘッシュにも協力してくれないかというオファーを受けて
Tシャツを2型リリースすることとなります。
売り上げの半分が『Warm Blood』の制作費に渡りますので
ご興味のある方はぜひ!

発売はたぶん明後日の金曜日、、、か明々後日の土曜日です。


で、こちらが現在製作中の『Warm Blood』のトレイラーです。
みなさんの知ってる顔も出てきます!

このコラボの為にSix Stairにインタビューもしました!
2人に聞いているのでちょっと長めなのですが
近日中にRiddim Onlineにアップされる予定ですので
そちらもアップされたらお知らせします。

 

 

 

180620VansEraClassicBoardshortsVANS ERA CLASSIC BOARD SHORTS バンズ ボードショーツ 水着 トランクス

180621SpitfireFireballBigheadStickerSPITFIRE BIGHEAD STICKERS ステッカー スピットファイヤー ビッグヘッド シール

Related post

  1. AndyRoyEpiclyLaterdSkateAndyRoy2

    Epicly Later’d – And…

    "Epicly Later'd"をViceがやるようになってから日本でも見られるエピソードと…

  2. maxresdefault

    Daryl Angel’s “D.A.R…

    Daryl Angelのパート"D.A.R.Y.L."がアップ!日本での映像も少し出てきます…

  3. スクリーンショット 2017-08-16 19.07.51

    Going Home with Jeremy Leabres |…

    ThrasherからMind of MariusがアップJosh Matthewsと仲間達が…

  4. %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-09-20-37-50

    San Francisco’s Hilltop Sk…

    サンフランシスコに新しくスケートパークがオープン。と言っても元々あった場所には1979年に作…

  5. CreatureAlPartanen

    Creature Feature

    Creatureから2009年にリリースされた「Hesh Law」のAl Partane…

  6. pro17-insta

    Tampa Pro 2017: Finals

    SNSではVans Park Seriesも盛り上がっていますが今年も$20,000をか…

  7. スクリーンショット 2017-01-18 21.14.02

    Crocker Amazon

    サンフランシスコの程よく難しいパークと言えばこのCrocker Amazonか?若手のE…

  8. Bru-Ray--Volcom-in-New-Zealand-Part-1

    Bru-Ray: Volcom in New Zealand P…

    Bru-RayからVolcomチームがNew Zealandでスケートしまくっている動画がア…

CALENDAR

June 2018
S M T W T F S
« May   Jul »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

CATEGORY

PAGE TOP